忍者ブログ

2011-09-23 19:14

全開ガール

最後まで軽いノリで楽しく見れました。
やまとなでしことよく比べられていたけど、設定がちょっと似てるだけで話の内容は違うし、キャラクターも異なっていたように思います。
最終回がばたばたとご都合展開ですべて丸くおさまってしまった感じはするけど、ハッピーエンドで気持ちいい終わり方。何より新垣さん演じる主役のキャラクターがとてもかわいかった。
そして、やまなでと最も異なる点はやはり、相手の男の出世ぶりでしょう。
これ、時代を反映してるのかそれとも、草食系を意識したのか。
やまなでの数学男子はさえないオタクだったのが、海外で賞を取ってものすごい豪華なマンションに住み立派な数学者になって終わります。まさに成功者。
それに対してこの全開ガールの料理人男子は、すごーく小さな汚い路地裏の居酒屋をそのままもらって、同じ場所を改装してイタリアンにして開店しただけ。
最初の予想では、あの権威あるイタリアンレストランにシェフとしてもう一度まねかれ、料理長くらいまでなるのかと思っていました。ですが、路地裏の小さな店を開店させるだけにとどまった。
これって、夢をみすぎないっていう今の時代を考慮してるんじゃないかなあ。
嘘くさくなりすぎず、みたいな。
まあ、あんな目立たない汚い所の店でも、おいしい隠れ家的な人気は出るんだろうなとは思いますが、社会的に大きな成功とは言い難い。
全体的に最初からコメディなのだから、これも大きく夢をみせてくれてもよかったのになーと思いました。でも草食系男子をつらぬいた、とも言えるか…。どっちにしろ大きなレストランのシェフになったって、子供ができたらまたやめちゃいそうですしね。

最後まで悪い人はまったく出ず、安心して見れる明るくて楽しいコメディでした。
PR

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード