忍者ブログ

2011-09-25 19:25

絶対零度

これ、すごく好きなわけじゃなかったけど、なんとなく最後まで見てしまいました。
最終回が一番おもしろかったな。続きをやる気まんまんな終わり方でしたが。

上戸彩さんがかわいい、それだけで見れてしまうけど、とくにアクも強くなくみんなから好かれそうな性格と、一話完結の見やすさがよかったです。
シリーズになったらまた見てしまうと思う。
最初の絶対零度は、刑事なりたての新米上戸彩さんが奮闘する面白さ。
そして今回の絶対零度は、他人になりすまし犯人に近づいていくという設定にも慣れ、それを楽しめる感じになってきました。先輩とも恋愛に発展しそうなドキドキがあったし。(結局ならなかったけど)
そしてどうやら次は後輩がやってきて、指導にあたるちょっとかっこいい上戸彩さんになりそう。
この流れはとてもいいと思いました。続きが見たくなっちゃう。成長してるのもわかるし。

ユースケサンタマリアさんはいい人の役もうまいけど、こういう異常者の役をやると本当に異常者に見えるからすごいです。
演技演技してる感じじゃなくて、本当にいそうな感じを演じるのがうまい。

続きでもユースケさんは出てきそうだし、楽しみにしたいです。
PR

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

バーコード