忍者ブログ

2012-05-08 06:01

Wの悲劇

正直、武井えみさんがこんなに演技できたんだってことに驚き。
二重人格という役は、普通ふたつの人格というかキャラクターがものすごく違うように見せるため、わさと大仰な演技をしがちです。
でも武井さんはそれがない。
なのにきちんと違う人物に見えるんですよね。
それがただたっているだけの時の表情だけでも、あ、こっちのキャラクターだというのが分かるんです。
これってすごい。

話じたいは映画も見たことないし、原作も読んだことないので新規で知るわけですが
なんか昼ドラテイストというか古い感じがします。
ベッタベタというか。
でも、武井さんが見たいから見てしまう。
この二人がどうなっていくか、この二人がどうやってお互いの場所で自分を生かしていくのかが知りたい。
だんだん素の部分が見えてくるのが面白いんです。

先が知りたいドラマという意味ではNO1.
PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

バーコード