忍者ブログ

2012-02-27 02:09

1月期ドラマ 中間

基本的にツイッターでなんだかんだつぶやいてるので、こっちのブログがおろそかになっている今日この頃。
でもまあ、自分の感想をまとめる意味でも書いておこう。

1月からのドラマも中盤。ここまでで個人的に面白い順にならべると

カーネーション>聖なる怪物たち>13歳のハローワーク>平清盛>運命の人>ストロベリーナイト>ハングリー!>理想の息子>ラッキーセブン>最高の人生の終り方>恋愛ニート>ダーティ・ママ!>妄想捜査

カーネーションはこれが完全なフィクションだとすると、こんなに子供が全員出世するなんてドリームすぎるとか言われそうwでも現実なんだよなあ。という意味で面白い。それに娘たちが糸子以上にアクが強いというか、とにかくナオコがすごすぎて。正直、性格がいい娘は一人もいません。まああえて言うなら三女がかわいい。でも上二人はもー問題ありすぎ。でもデザイナーとして世界で活躍するためには、これだけ我が強くないとだめなのかもw娘たちが面白くて見ています。糸子はちょっとおばさんくさすぎて。まあそれが面白いんだけど。子供に対する言葉でも「よう台無しにしてくれたな」とか、ちょっと「え?」って思うような信じられないセリフもあったりします。それが個性なんだろうけど好きではない。

聖なる怪物たちは先が気になる一番のドラマ。どんどん面白くなって眼が離せません。

13歳はよく出来た1話完結もので、勉強になるところもあるし、もっと視聴率とれてもいいのにもったいない。なんとなく、あまりうまくいかないというか、その職業で大成功するような人が出てこないのが、現実味があるっちゃあるけど夢はないよね。

つづきはまた今度。
PR

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード