忍者ブログ

2010-07-27 02:53

7月期ドラマ第二弾

他のドラマもどんどん始まっておりまして、いろいろと見ました。その中で今のところ個人的おもしろい順にならべてみます。まあ1〜2話しかやってないものが多いのですが、それをふまえた上で。

龍馬伝>ゲゲゲの女房>モテキ>うぬぼれ刑事>ジョーカー>GM~踊れドクター>GOLD>夏の恋は虹色に輝く>ホタルヒカリ2>天使のわけまえ>もやしもん>ハンマーセッション>逃亡弁護士>崖っぷちのエリー>継続捜査班>日本人の知らない日本語

てな感じです。
龍馬伝は龍馬がいよいよしたたかになってきて、最初ののんびり天然ちゃんなだけだった男を逸脱してきました。物事が動いて面白くなってきた!でも視聴率は下がってるみたいですね…。なぜだ!!!ぼけーっとした、したたかなんかじゃない男が好まれるのかなあ…。それだけじゃこの激動の世の中で周りの人は動かないのに。

ゲゲゲはもうね、戌井さんがかわいそうすぎる!!!茂って結構というか、かなり勝手な人だよなあ。自分のことしか考えてないというか、マンガのことしか考えてないというか。だからこそ大成したのかもしれないけど、周りの人がみんないい人すぎて、茂が傲慢に見える時がかなりあります。とにかく戌井さんが幸せにならなきゃ、ゲゲゲの女房はハッピーエンドとはいえない!

モテキ、おもしれええ!!!テレビ東京のドラマがまさか今期だけの1位になるとは思いもしなかった!いやもう、この主人公うっとおしーーーーー!!!!それがまあすっごく面白い!こんな男やだ!と思いながら、その気持ちわかる…と思ったり。とにかく爆笑です。コミックが4巻で終わったらしいですが、まあそうだろうな。これ最初の3話目くらいまではかなり面白いはず。でもこのまま続けるとどうしてもループ感が出てしまう。この類の話はしょうがないよね。でも最初の爆発力がすごいです。

うぬぼれ刑事にも同じことが言える。3話目にしてすでにループ感。でもこの独特の世界観、世の中をちゃかしたような毒(ママ、筆談ホステスのパロディだけどひどすぎるw)主人公のなさけなさ、全体に流れる人情。好きだ。他のどんな作品にも似ていないオリジナリティを感じます。でもな、最初の爆発力はあってもループなんだよなあ。落語の話でもそうだったけど、クドカンってひな形を作るのがすごくうまい。で、後はそのひな形に埋めていく形で話を進行させていくんだけど、ちょっと飽きはくるんだよなあ。でもそのひな形が秀逸なわけなんです。

ジョーカーは1話目に比べて2話目がダウン。話の練り込みもたりない。でも仲間がはたして本当に仲間なのかわからなくて、今後の展開に期待です。緊張感のある感じがいい。

GM~踊れドクター、これもおっかしい。ちょっとテンポが悪いしダラダラしてるし、倍速で見ても支障ないくらいなんだけど、話自体は面白いです。ダンスを絡めるってよく思いついたな。これも主人公の東さんが変キャラで力があります。総合診療科が大人気になって、憎たらしい教授を見返してほしいです。

GOLDはちょっと説教くさいんだけど、でも面白い。これも主人公に魅力がある。ただ、長澤まさみさんとの絡みが笑えないというか、これは趣味なのかなあ。コメディ部分が浮いてる気がします。これは主人公の価値観が、最後には変わってるような気がするんだけど、どう展開していくのか楽しみです。

夏の恋は虹色に輝くは夏らしいラブコメ。見なくてもいいし、見ればそれなりに面白いという…。主人公の松潤めあてなドラマ。個人的にはブザー・ビートの方が好きだなあ。同じような、きゃっきゃしたラブコメで、特に緊張感のある展開はないというジャンルなんですが、これはヒーローをどれだけ魅力的にできるかで変わってくると思う。今のところ夏の恋は虹色に輝くの主人公の方が共感する部分は多い。でも、ヒロインはブザー・ビートの方が魅力的。話自体はブザー・ビートの方がわかりやすく漫画的だった。夏恋は今後の展開次第ですが、漫画的なのと現実的なののちょうど中間で、その中途半端さゆえ入り込めない感じがします。だいたいなんで恋したのかその瞬間が分からない。

ホタルヒカリ2はだれてきました。主人公はかわいいんだけど、どーしてこんなくらだらない事で話をひっぱるんだ…そういうドラマなのか。あまり先が気にならないけど、主人公のかわいらしさでまあ見れるという感じです。でもこれ、録画してあるけど、続きが気になって真っ先に見るという感じではないんですよね。他のを全部見て、じゃあこれという風に一番あとまわしになる。

続きはまた今度。
PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

バーコード