忍者ブログ

2012-10-03 05:12

ドラマ7月期まとめ

7月のドラマも終わりました。
見ていたものを個人的に面白い順に並べると

リッチマン、プアウーマン>梅ちゃん先生>GTO(前半)>>>>>黒の女教師>ゴーストママ捜査線>浪花少年探偵団>トッカン>東野圭吾ミステリーズ>ビギナーズ!=サマーレスキュー=息もできない夏>GTO(後半)

といった感じです。
他は途中で見るのをやめたか、最初から視聴していないものです。

リッチマンはテンポもよく、話も面白くてよかったな〜
主人公の石原さとみさんが演じるキャラクターがちょっとうざかったというか、あまり応援したくならない部分がありましたが、それを差し引いてもとても素敵なラブコメだったと思います。小栗旬とアラタの役がまるでBLだったり、スティーブンジョブスやフェイスブックの社長を意識した作りだったり、いろんなコネタがおもしろかったし萌えました。つーかさ、アラタはもう石原さとみのことはどーでもよくて、自分に振り向いてくれない小栗旬にやいやい言ってただけのかまってちゃんだったのでは…そう思うと元さやで良かったです。
でもタイトルのプアウーマンはどこ?って感じで、主役の女の子もまったく貧乏じゃないし、心がプアだという意味に解釈してもそれほど心はプアじゃないし、なんだかタイトルと内容が合わないドラマでした。もったいないなあ。


梅ちゃんはもう話はどうでもよくて、ただひたすら純粋でかわいい登場人物たち全員を見る、っていうだけのドラマでしたがこれも朝らしくてよかったなあ。15分という中でわりテンポよく進むし、かといって難しい内容でもなく、主人公の堀北真希さんの透明感を十分に堪能できるすがすがしいドラマでした。笑いもあり、ちょっとした涙あり、内容は超簡単。視聴率が悪いわけがないですね。ドラマとしての出来がどうこうというより、広く一般に受け入れられやすいドラマだったなあと思いました。脇役の人たちもよかった。とくに印象に残ったのは松岡さんですw

続きはまた明日
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

バーコード