忍者ブログ

2017-01-24 04:03

映画2016

2016年に見た映画個人的ランキング

1位 シン・ゴジラ
 …シナリオ、演出、日本が抱える問題のメッセージ性、全てが日本人にとって満点。海外ではウケないのもそのテーマ性から納得。
同列1位 何者
 …小説は読んでいたけど映画もかなりよかった。やっぱり読んだ後と同じく見た後に誰かと語り合いたくなる映画。読後感はよくなかったけど映画も同様。でも、コンプレックスや過去の痛い思い出をぐさぐさ刺激してくる問題作。嫌な意味で共感する。
2位 ズートピア
 …動物におきかえた人種問題、自らのアイデンティティのあり方、脚色のうまさ、エンタメ度の高さ、見た目のかわいらしさ。なによりニックの萌えキャラぶり。
3位 デッドプール
 …むちゃくちゃな映画だけど吹っ切れてる。マーベルのヒーローものの中でも異色。セックス&セックス&暴力。でもカメラワークが最高にいい。テンポもいい。
4位 スター・ウォーズ フォースの覚醒
 …よかった。本編より面白かったかもしれない。ラストはわかっていても泣ける。
5位 この世界の片隅に
 …のんさんの声優ぶりがピッタリ合ってた。戦争の中で生きる昔の女性の、ラブロマンスって感じ。途中で過去の彼と会ってるシーンはもうメロドラマでした。最後どうして原爆がおとされたその後までやらなかったのかな、原作にはあるのに。
6位 ハドソン川の奇跡
 …シナリオの良さ、王道を王道のままに、ヒューマンドラマとして見せるうまさ。現実を基軸にしてるわりにはドラマチックで、事件そのものよりその後のそれぞれの思いがリアルだった。
7位 君の名は
 …絵が綺麗、飽きさせない盛りだくさんの設定と展開、古い題材を今風にアレンジした新しいアニメ映画のあり方
8位 レヴェナント
 …映像が凄まじく素晴らしい、映像監督とスペインの作家二人の芸術性の高さ、鬼気迫る演技力、お金をかけたハリウッドならではの映像美がSFやファンタジーではないところでも作れる
9位 オデッセイ
 …シナリオがいい。主人公のキャラがいい。専門性が高い
10位 シビルウォー
 …アクション映画として飽きさせない面白さ、ギャグは全て排除しシリアスな問題に真っ正面から取り組んだヒーローもの
11位 ファインディングドリー
 …道徳的な映画として親が子供に見せたいだろうと思われる。わりとテーマがブラックでシビア。
12位 ブラックスキャンダル
13位 ブリッジオブスパイ

ハリウッドでやるような事を日本ではアニメが担ってる感じ。
邦画は逆に何者のように、ヒリヒリしてドロドロしてるようなリアルな現代問題を提示したようなものがいいと思う。
それぞれに良さがある。
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード